2022年8月 活動報告

2022夏🍉

とても暑かった夏も終わりに近づいていますね🌻
家族と過ごした時間など、たくさん思い出が出来たのではないでしょうか。

この夏、じゅれーでは感染対策を行いながら、人出が少ない場所を選び外出訓練を実施しました。

郷土資料館は、歴史を学び、昔の遊びにふれあうなど色々な経験が出来ました。

宮代町にある郷土資料館は、縄文時代に使用した復元住居や、江戸時代に代々の明主を務めた旧家があり、蔵や屋敷内を見学しました。

春日部の郷土資料館では、縄文時代の竪穴式住居や、昔遊び体験コーナーでは、けん玉や、ビー玉迷路などがありました。

古い黒電話や公衆電話などがあり、回転式の電話を体験!

これってなーに?と、筒を手渡してきた児童が持っていたものは万華鏡✨

覗きながら筒を回転させると綺麗な模様が変化することを知りました。

幸手市の郷土資料館は、展示してある古い道具のクイズが用意されており、旧中学校跡地である展示教室を回り、農具や防災用品など昔使用していたものを学びながら見学することが出来ました。

ペットショップに立ち寄り、動物を見学🐈

宮代町新しい村付近の散歩では、セミの鳴き声やザリガニを発見したり、

あれ、なーに?とガマの穂を発見して触れてみることも出来ました(*'▽')

お金の使い方や買い物のルール・マナーをお話してから、お買い物訓練に出発‼

駄菓子屋さんでは、沢山あるお菓子の中から、計算しながらお買い物。

買物が終わると、店員さんに「これ下さい」「ありがとうございます」と挨拶も出来ました‼

活動の一部をご紹介いたしました✨

久喜郷土資料館でカスリーン台風について学んだり、宮代町の進修館見学や、春日部市の大沼公園など

外出訓練において、沢山の体験・経験が出来ました(*^^*)

© 2022 放課後等デイサービスじゅれー